その不倫は、誰かを幸せにする不倫ですか?:天のコラム

「占いは心の保険
伝説の占い師 天かいり先生の連載企画『天のコラム』です。

今回は「不倫をするとはどういうことか」というテーマについて、ご寄稿いただきました。

sasaki_01

人物紹介:天かいり先生

■鑑定歴11年、鑑定人数3万人以上、豊富な占術は魔法の杖でNO.1!
■悩みに対して、はっきりと的確な道を示す決断のプロ
■厳しくも愛のある言葉であなたの本音を導く心の案内人

URL:http://magic-stick.org/profile.php?uid=tenkairi

誰のための「不倫」か?


不倫の種類
出典:https://www.pakutaso.com/

不倫には3種類あります。周りの人のことを考えた不倫。相手のことを考えた不倫。自分のための不倫。不倫のほとんどは、相手に足りないものを埋めるために不倫をします。周りの人のことを考えた不倫や、相手のことを考えた不倫は客観的に現状を知ることができますが、自分のための不倫は自分を見失ってしまいます。

どんな形でも覚悟は必要ですが、自分の為の不倫は特に覚悟が必要です。その覚悟はどんな覚悟かというと、最終的に全てを失い、一人で生きていく覚悟です。自分のための不倫は全てを失う可能性が一番高い不倫です。それは、自分を大事にしているから、相手の本当の幸せや相手の本心を無視しているからです。当然、そこに思いやりは無くて、幸せにしようとする気持ちではなく、幸せになりたいという自分の欲だけになってしまうからです。

それは一時的には幸せになるかもしれない。でも、その幸せの間に、同時に相手や周りを不幸にしてしまっています。周りを傷つけるという事は、大事な物を徐々に失ってしまうということです。当然、その幸せに溺れてしまえば、周りにたくさんの傷を与えてしまうだけ。だからこそ、自分が全てを失ってしまう可能性が高いのです。

「独占」を望んでしまっていない?


不倫の向き合い方
出典:https://www.pakutaso.com/

だからといって、他の自分のため意外の不倫は相手を傷つけないかと言えば、そうではないと思います。しかし、少なくとも誰かを考え、誰かを思いやる気持ちがあるということです。その愛情はたとえ関係が崩れたとしても、相手の心にはしっかり残るものです。だからこそ、どんな形にも愛情はしっかり残してください。相手の本来大事にすべき人を無視した不倫や独占しようとする不倫は、時に全てを崩してしまいます。

そこに、誰の幸せが待っているのか。客観的に見てみてください。不倫とは初めからリスクがついているものです。それを見ずに大事にするのは、最終的に人を傷つけることになります。

「より良い関係」のために


不倫に必要な覚悟
出典:https://www.pakutaso.com/

人はそんなに器用でもなければ、器も広くない。人によってそのキャパシティは違いますが、自分と相手、二人の人を同時に幸せにして、守ってあげる力などほとんどの人が持っていません。それを知らずして、自分が相手を幸せにしているというのは、自分の行動を美化しているだけです。そのリスクを考えたら、まずは自分の幸せを全て捨てる覚悟をしなければ、どんなに相手を大事にしているといっても、結局は自分のやっている行動を美化しているにしか過ぎないのです。

だからこそ、自分の幸せを全て捨てて、相手や周りを守る気持ちを持って初めてそれは本当の愛情へと変化するのではないでしょうか?本来幸せにすべき人と向き合わず、それを埋める様な恋は愛情ではなくただの欲です。大事にすべき人を見失い、そして逃げるのであれば、それは相手の事を無視した幸せです。

不倫をするのであれば、全てを失う覚悟が必要なのです。周りを傷つけ、相手を傷つけるのだから、自分が幸せになる選択を得られる可能性は低くなっていくだけです。そこに幸せを求めるのではなく、傷つけたら傷つけた分、相手を幸せにする為に全力を注いでいきましょう。

そうならない為にも、本来大事にすべき人に目を背けず、しっかり向き合い、お互いを許す心を持つことの方が、より良い関係を作ってくれるのではないでしょうか。

 

【天かいり先生よりご寄稿いただいた記事】
①占いの本質とはなにか(前回記事:http://news.hoken.dokomado.jp/article/1957)
②不倫をするとはどういうことか(本記事)

 

天かいり先生へのご相談はこちらから!
魔法の杖 天かいり先生紹介ページ

天かいり
鑑定歴11年、鑑定人数3万人以上、豊富な占術は魔法の杖でNO.1!
悩みに対して、はっきりと的確な道を示す決断のプロ!!
厳しくも愛のある言葉であなたの本音を導く心の案内人

 

ホームページ:http://magic-stick.org/profile.php?uid=tenkairi

この記事をシェアしよう!
 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ドコマドニュースの最新記事をお届け!