保険相談せずにを全て自分で決める!保険営業に頼らない、メリット・デメリットとは?

保険選びには、保険代理店(店舗型の保険相談所)などで相談することが多いでしょう。しかしながら、保険のプロに一切相談せずに、自分自身で全てを決めたいと考える方もいることでしょう。このような考えをお持ちの方に向いている保険選びの方法があります。それはインターネット通販を利用することです。この二つの保険選びのメリット、デメリットについて、これからご説明していきます。

インターネットを利用する保険選びのメリット・デメリットとは?


インターネットを利用する保険選び
出典:https://www.pakutaso.com/

最近では、インターネットを利用した保険選び、申し込みが増えています。この保険に関して、インターネットでできることは、資料請求、保険料のシミュレーション、そして、保険の申し込みまで、幅広く行うことが可能です。

このインターネットで保険を選ぶメリットとしては、時間に追われることがないことです。保険のプロに相談する場合は、仕事などの合間を縫って時間をつくる必要があります。したがって、あまり多くの時間をとることが難しいですよね。そこでインターネットなら、多くの時間をかけながら、じっくり保険を選ぶことができるのです。

また、インターネットでは、保険選びの初心者でもわかりやすい商品紹介がされています。そして、保険料も安価であることも多いので、メリットと言えるでしょう。

しかしながら、当然デメリットもあります。それは保険のプロに相談することができないことですね。そして、保険選びを最初から最後まで自分で行う必要があります。これらの点に不安がある場合は、インターネットでの保険選びは向いていないかもしれないですね。

通販を利用する保険選びのメリット・デメリットとは?


通販を利用する保険選び
出典:https://www.pakutaso.com/

インターネットでの保険選びと同様に、保険のプロに相談しないタイプの中に通販を利用する方法があります。これは新聞や雑誌に掲載されている保険の広告から資料請求を行い、そして、その保険の手続きが全て郵送で行われるものです。

この通販タイプの保険は、難しい手続きもなく、安価な保険料のものが多いです。また、インターネットと同じで、時間に追われることもないのです。

デメリットは、郵送で保険の手続きが行われるので、当然時間もかかります。したがって、お急ぎの方には、向かない保険選びの方法でしょう。そして、全て自分自身で手続きをする必要もあります。

 

いかがでしたでしょうか。保険のプロに相談する時間もなく、自分で全てを決めたいという場合は、このインターネット、通販を利用した保険選び、申し込みをすると良いでしょう。デメリットもありますが、それをカバーできるほどのメリットもありますので、保険のプロに相談すべきか、すべきでないかをご自身で考えてみてくださいね。

大橋さぼてん
大阪在住のフリーライター。興味・関心があるのは、歴史、食、健康。現在は、健康関連の記事を中心に執筆活動中。
この記事をシェアしよう!
 

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

ドコマドニュースの最新記事をお届け!